アトレティコ・ファイヤー イメージ画像

2020年08月

アトレティコ・マドリー(ラ・リーガ)がバルセロナ退団濃厚のルイス・スアレスを獲得するのかもしれない。アトレティコ・マドリーがFWルイス・スアレス獲得の可能性を模索しているようだ。スペイン『アス』が報じている。ロナルド・クーマン新監督率いるバルセロナで、戦力
『アトレティコ、バルセロナで戦力外となったルイス・スアレス獲得の可能性を探る』の画像

アトレティコ・マドリードは、バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスの獲得に興味を抱いているようだ。29日付けでスペイン紙『アス』が報じている。  今月にロナルド・クーマン新監督が就任したバルセロナは、30歳越えのベテラン選手に構想外を伝えるなど
『アトレティコがスアレス獲得に興味…現地紙はビジャの移籍ルートを引き合いに』の画像

アトレティコ・マドリーにFWジョアン・フェリックスとFWアントワーヌ・グリーズマンのトレードを持ちかけたと報じられたバルセロナだが、クラブ側がこの報道の一部内容を否定したようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じている。『マルカ』は28日、バルセロナのジョ
『J・フェリックス&グリーズマンのトレード目指したとされるバルセロナ、アトレティコ側からの接触を主張した模様』の画像

大混乱に陥るバルセロナ(ラ・リーガ)。チャンピオンズリーグ敗退前には、アントワーヌ・グリーズマンとジョアン・フェリックスのトレードを画策していたようだ。バルセロナは、昨夏獲得したばかりのFWアントワーヌ・グリーズマンをアトレティコ・マドリーへ差し出すオファ
『混沌のバルセロナ、CL大敗前にグリーズマンとJ・フェリックスのトレードを提案していた?』の画像

モナコは27日、アトレティコ・マドリーからU-23ブラジル代表DFカイオ・エンリケ(23)を完全移籍で獲得した。契約期間は5年間。移籍金については明かされていないが、フランス『レキップ』によれば、800万ユーロ(約10億円)とのことだ。 2016年の冬にサントスの下部組織からアト

↑このページのトップヘ