アトレティコ・ファイヤー イメージ画像

2018年10月

どうも、美丈夫です。今朝のコパもとりあえず勝ちました。(申し訳ないが観てません。。。)リーガも10節を終えて一先ず4位と落ち着いているアトレティコです。が、、、上位3チームとの決定的な違いがあります。それはFWによる得点数です。あまりに楽観視できない数値なのでま

どうも、美丈夫です。レアル・マドリーはロペテギ監督の解任を発表したようです。後任は暫定的にBチーム監督のサンティアゴ・ソラーリ氏の模様。やはり大一番「エル・クラシコ」での大敗が響いたようです。6節でセビージャに敗戦以来、そのまま勝ちなしで現在9位と落ち込んで

どうも、美丈夫です。リーガ・エスパニョーラ第10節が終了しました。と、同時にロペテギ君終了のお知らせですwwwいつもの事ながら戦前から無駄に盛り上がっていた「エル・クラシコ」でしたが、嫌な予感はしていましたが予想的中スアレスハットなどを含む大量5得点で"5 - 1"と

どうも、美丈夫です。最近では、アトレティコといえば堅守というような印象が世間ではありますが、実は名だたる強力なストライカー達が在籍したクラブであります。そのうちの何選手かを紹介したいと思います。(名前横在籍期間、下出場試合数/通算得点数)キコ(1993-2001) (225

どうも、美丈夫です。チャンピオンズリーグA組グループステージ第3節我々アトレティコ・マドリードは、敵地でドルトムントと対戦しました。後半の2失点目を皮切りに、あれよあれよと15分ほどで3失点。。。ゲッツェが真ん中にいたときは正直??って感じでしたが終わってみれ

↑このページのトップヘ