どうも、美丈夫です。

IMG_9143
リーガ第33節終了しました。

首位バルサはここに来てホーム&リーガお初ラングレ弾発動!ラ・レアルに一度は追いつかれるもその後すぐに勝ち越し弾を決め2-1で勝利。あと2勝で優勝。とにかくラングレが凄いしフランス2部から発掘したモンチはやっぱ流石です。ラングレって年齢の割にセクシーを感じさせるよな。どうでもええか。

俺たちの魂のクラブ、アトレティコはアウエーでエイバルに何だかんだ勝ち。グリーズマン不在ながらも何度か良い形で裏を取りましたがコレアモラタが決めきれず。他にも惜しいシュートは打てたもののことごとくナッパ(ドミトロヴィッチ)に阻まれ苦戦。結局セットプレー頼みになるいつもの展開。ところが85分にカリニッチのポストプレーからコケが折り返しファーでフリーのレマルが押し込むという嬉しい先制点をゲットそのまま1-0で試合終了しバルサとは勝ち点差変わらず9差。エイバルがバテるとは思ってましたがここ最近ハマっているシメオネの攻めの姿勢見せる風(?)采配が炸裂。あいも変わらず謎でスミマセン。まあ何にせよ勝ったから良いんですよ。

うん。でもやはりこういう試合で勝てるのがさすがのリーガ1、2位のチームですね。(バルサは流し気味にも見えたけどw)


マドリーは見てないから知らん。
ひとつ言えるとしたらベンゼマ君は活躍するタイミングいっつもおかしいよね。


そして今節一番の好ゲーム(もはやネタ試合)となったのはヘタフェ×セビージャの試合。注目のCL圏争い大一番はまさかのまさか、マテウラオス劇場となりました(みんな分かってた)。セビジスタ総立ち激おこw
しかし、どんな状況下でもとにかく信念を貫くマテウ。そう彼は、誰が何と言おうと世界的主審の1人。リスペクト!リスペクト!リスペクト!な訳あるかい!
でも、判定抜きにしてもセビージャ良くなかったんじゃない?知らんけど。
いやーしかし、ヘタフェはゲームを作る気はハナっから皆無。とにかく削って、とにかく放り込む。こんなんで柴崎に出番あるわけないし彼の良いところは活かせないですよね。とはいえ久々試合お疲れ様でした。得点に絡めて良かったね!スペイン国内で移籍先が見つかると良いですね〜。


さて、次はミッドウィークにメトロポリターノでバレンシアを迎え撃ちます。グリジは休養とれたしホームだしとにかく勝ちましょ!ヒメネスは無理かな?
IMG_9144
1977年3月12日生まれ。42歳!マテウです!


以上、よろしく!