どうも、美丈夫です。


日本代表が招待国として参加することが
決定しておりました、
『コパ・アメリカ』


6月16日〜7月7日まで
ブラジルにて開催されます!!


参加国数は南米サッカー連盟の全10ヶ国
招待枠の2ヶ国で、計12ヶ国となります。


4チーム×3グループに分け
・各グループ上位2チーム
・各グループ3位チームのうち成績上位2チーム
を勝ち上がりとし
合計8チームで決勝トーナメントを行いますね。


ちな、
過去にも二度招待をされていた日本代表ですが、
2011年は震災の影響、2015年は海外組招集困難
ということで辞退していました。。。

それでも今回お誘いいただいたなんて有難いお話です。


すでに決定した
組み合わせが以下の通りです。

グループA
  • ブラジル(FIFAランク3位)
  • ペルー(FIFAランク21位)
  • ベネズエラ(FIFAランク32位)
  • ボリビア(FIFAランク60位)
グループB
  • アルゼンチン(FIFAランク11位)
  • コロンビア(FIFAランク12位)
  • パラグアイ(FIFAランク33位)
  • カタール(FIFAランク55位)
グループC
  • ウルグアイ(FIFAランク7位)
  • チリ(FIFAランク13位)
  • 日本(FIFAランク27位)
  • エクアドル(FIFAランク58位)

うーん、
まあどこに入ってもキツイのは同じっすねw

どーせなら親善試合でやってないチーム
と当たりたかった気がしないでもないですが、、、

まあガチの南米相手にアウェーで試合できる
なんてのはめっちゃ良い機会だと思います!

FullSizeRender

チリは15年と16年に行われた100周年記念大会(コパ・アメリカ・センテナリオ)と二連覇してますのでプレッシャーもあるのではないでしょうか。

ウルグアイも親善試合のときとは別物と考えるべきでしょう。ワールドクラスを多く抱えてる世界屈指の強豪国です!

エクアドルはホームの高地ではクッソ強いイメージがありますが、チリとウルグアイに比べたら一番勝機があるチームだとは思います!

日本もFIFAランクでいえば7番目ですし!
あてにならないランキングだけども!

兎に角、
全くチャンスがないわけではないですし、
20年ぶりの参加ですから招待国といえども
がっつり爪痕を残して欲しいですね!!

あの頃よりレベルアップした
日本代表をお披露目しましょう!




先日のコロンビア戦を観てて感じたのは、

中島、堂安、南野らのエゴがもっとうまくチームとしての中で機能してくれるようになって欲しいですね!
それからもっと敵を脅かすようなシュートが必要だと思います。枠に飛ばせ枠に()
本人達はチャレンジして気持ちいぃ〜感じなんだろうけどコロンビアにとってはそんなに脅威になっていなかったように感じます。

そしてストライカーを活かす動きも求めたい!
周りは大迫大迫うるさいよ!w
別にみんながみんな大迫みたいにプレーしなきゃいけないわけじゃないんだから(笑)
二列目は前線の選手のストロングポイントを発揮させるのも仕事の1つやろ!



まあまだちょっと先の話ですから!


日本代表は以下の順番でグループリーグを戦います。

【日程】
  • チリ戦
          日本時間:6月18日 8時キックオフ
  • ウルグアイ戦
          日本時間:6月21日 8時キックオフ
  • エクアドル戦
          日本時間:6月25日 8時キックオフ



気になるテレビ放送等はまだわからないそうです。




以上、よろしく!