どうも、美丈夫です。


またまた神戸のワールドクラス選手獲得の噂がw

今度は今季限りでチェルシーと契約が満了します、
セスク・ファブレガス(31)を狙ってるとか。

伊紙、ガゼッタによるとイニエスタとビジャが誘ってるが本人はまだ欧州でのプレーを望んでるとか。

まあ、ビジャも予想通りイニエスタが連絡とってたみたいですし一概にはありえないっしょ。とは言えません。

が、しばらくは続くんでしょうねえ、そこそこの年齢の選手が退団やら契約満了ってなったら神戸!みたいな報道(笑)
なんかロッベンもチラッと見た気がw


ここで、結構みなさんが気にしていたのは外国人枠についてですね。
これまで3人可能だった外国籍選手の出場、ベンチ入りが、
来季よりJ1→5人、J2,J3→4人へ変更となりました。
選手登録は制限がありません(これ結構勘違いしてる人いる)。

しかし噂が本当になったとして、
ビジャ、ポドルスキ、ロッベン、イニエスタ、セスク、山口蛍(笑)
とかなったら面白すぎますねw
強いかどうかは別として見てみたいとは思います。

スペイン人繋がりでアトレティコOBとかもガンガン誘ってほしいなあーと思いますね!
トーレスもまだ居ますし♡

僕的にこうなったら嬉しいなと思うのは、
元スペイン代表がJに来てくれんなら逆にJの有望株達がどんどんスペインに挑戦していく!みたいな流れになったらめちゃめちゃ最高だと思いますねぇ〜

近年のCL、ELではリーガ勢が圧倒的に強さを見せつけてますしプレミア厨には悪いけどまだリーガが頭1つ出てると思いますので、そんなリーグで日本人がもっとプレーするようになれば日本サッカーの未来は更に明るいのではないでしょうか!


とりあえず、外国人枠は撤廃じゃないからね!
5人+提携国1人だからね!


以上、よろしく!