どうも、美丈夫です。


アトレティコ絶対的守護神
ヤン・オブラク(スロベニア代表)が
12日、3年連続となるサモラ賞を受賞しました!
リーガ最少失点率のGKに贈られる素晴らしい賞であります!

3回以上受賞した選手は過去に何名かいましたが
(ちなみに3年連続はオブラクで3人目)
なんて言ったってオブラクまだ25歳です。

アトレティコでスタメン定着したのも
安定したパフォーマンスを披露しているのも
本当につい最近の話です。


現在過去最多受賞は
ビクトル・バルデス(バルセロナ)と
アントニオ・ラマレッツ(同じくバルセロナ)
の御二方が残した5回となっております。

ちなみにバルデスは引退しましたし
ラマレッツは天国へ旅立っておりますので、
これ以上記録が伸びることはありません。

つまり、オブラクならまだこの記録を
軽々超えてしまう可能性があるということです!
(今季もすでにいけそうな気配)
GKはサッカー選手に於いて結構息が長いポジションですしね。

アトレティコの最後の砦として
我々のゴールマウスを涼しい顔してガッチガチに
いつも守り抜いてくれてありがたい限りです。
頼もしいですねえ。


しかし!!!
出ちゃいました。。。
今冬退団の可能性があるとの報道が。。。

まあこんなスンバラシイGKを
どこのクラブも放っておくわけないのです。

一応契約解除金は約129億円となってますが、
昨夏のチェルシーのケパ(スペイン代表GK)のとき
約103億円だったことと最近の移籍市場の傾向を考えると

おいおい、全く安心出来ません。。。

とは言いましても、
本人もまだ今後のことはわかんないよって
言っただけの様ですし(サッカー選手が好きなセリフや)
所詮まだちっちゃい噂レベルです。

今後クラブがより条件の良いオファーをオブラクに対して提示することを信じて

「少しどうなるか様子を見てみよう」
(あっ、またサッカー選手っぽいセリフ)

って見守るしかありまへんね。


以上、よろしく!