どうも、美丈夫です。


レアル・マドリーはロペテギ監督の解任を発表したようです。
後任は暫定的にBチーム監督のサンティアゴ・ソラーリ氏の模様。
やはり大一番「エル・クラシコ」での大敗が響いたようです。

6節でセビージャに敗戦以来、そのまま勝ちなしで現在9位と落ち込んでいます。
クラブ無得点記録8時間1分という不名誉な記録まで打ち立てました。

ちなみに彼、4ヶ月半前にはW杯前日にスペイン代表監督を解任されています。。。
当時
「私は決断を下した。また同じシチュエーションがあっても、私は同じことをやるだろう。できるだけ自分に正直になりたかったんだ。何も後悔していないよ」
と仰ってましたが、今はどうなんですかね。

あの時スペイン代表に関してはせっかくロペテギ監督就任以来W杯前まで無敗だったにもかかわらず
一連のドタバタ解任劇に加え後任のイエロ監督が素人みたいな采配をしたおかげで
ベスト16でロシア相手に敗退してます。

持ってない男ですねえ。。。


ですが僕は監督どうこうよりも他にもヤバイ要因あるんじゃないの?と思います。知らんけど。
いい加減いつまでも同じ顔触れですし、そろそろ刷新が必要なのでは?知らんけど。
皆さん口々にロナウド退団は関係ないとか言ってますが、
ユーべで既に10試合7得点してます。頼みのエースのベイル君は?知らんけど。


んー、まあロペテギ前監督かなり疲れてた様子なんで、
身体には気をつけてゆっくり休んでくださいな。


以上、よろしく!



P.S.
11/13(火)
サンティアゴ・ソラーリ監督が正式に就任することになりました。
契約期間は2021/6/30だそうです。